« 秋山祐徳太子の母 | トップページ | 三浦市で護身術 »

2016年2月18日 (木)

春はまだ?

001                      シクラメンだけは元気。

ここのところ、体調を崩し気味だった。

寒暖の差が激しいせいもあるが、護身術の講座が二日続けてあり半袖のTシャツで
汗をかいたのがたたった。

いきなり、セキ風邪になり夜、寝られないのが続いた。
その前にも、カレーにあたり嘔吐と下痢が続いてまる二日寝込んだ後だ。
1月の遊び疲れが今頃、出たかなあと思ってみたけれど・・・。

カレーが食べたくなるのはだいたい、疲れている時なのだが。刺激物を取って
活性化させようとするみたいだが、今回はからだが受け付けなかった。

まあ、素直に症状に出るのは悪くないから、寝てればいいとぬくぬくと幸せな
寝込み状態だった。

水だけ飲んで空っぽになり、毒素が抜けた気がして楽になったのはいいのだが、
空腹を感じて、起き上がろうとしたら、なんと立ち上がれない。

まったく、足腰に力が入らず、燃料切れだ。

まいったなあ、点滴でも打ってもらわないとだめかなと思ったが、救急車は呼びたくない。
這いつくばって、冷蔵庫を開け、りんごを取り出した。

引き出しからナイフとおろし金を出して、りんごをすり、食べた。
元気なときにはすりおろしたりんごなんてちっとも、美味しく感じないのに、美味しい!

その後、またふとんにもぐりこみ、小休止。1時間後に蘇生した。
この落差の激しい身体、まったくジェットコースターだ。

そして、続けてドジをした。

もう2度目なのだが、昨晩、太極拳の帰りにパスモを失くした。
駅を通過した時にはあったのだから、どこかで落としたのだろう。
帰宅してから気が付いた。

占ってみたが出そうもなかったので、また駅まで戻って、止めてもらった。

オートチャージになっているから、使われたくない。

ポケットは鬼門だ。入れたつもりで外に落とすことがよくある。
なくすから、オートチャージにするのは止めとくほうがいいと言われた周囲の声が
こだまする。まったく、その通りで返す言葉がない。

探していたグラナドスのスペイン舞曲集がヤフオクで安く出ていたので落札したら、
なんとCDではなく、来たのはレコードだった。

うっかり、見落としていた。
この1枚のためにレコードプレイヤーを買う気にもなれず、CDを買ってしまった。

いったい、何をやっているのやら。
とはいえ、このピアノ演奏(アリシア・ラローチョ)は絶品。

CDを聴きながら、多少は日がのびた黄昏時間を慰めているこの頃です。

|

« 秋山祐徳太子の母 | トップページ | 三浦市で護身術 »

雑感」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 秋山祐徳太子の母 | トップページ | 三浦市で護身術 »