« うな丼もどき | トップページ | 年運の示唆したこと »

2016年8月 4日 (木)

断舎利モード

Photo
暑い中、モノを減らすべくごみ出しの日に合わせて、捨てている。

しまいこんでしまっているとすっかり、しまってあるものを忘れてしまい、押入れから
出てくるわ、出てくるわ、ものだらけ。
体癖10種の典型だ。

いっぺんにやろうとしても無理だし、続かないから45リットルのごみ袋2個と決めている。
先月の半ばから始まった。

まずは、しまいこんでいた茶道具の数々とお雛様の引き取り先を海老名の友人を
通して知り合ったHさんに譲ることにした。

ものを通して私のライフストーリーが立ち上がってくる。
「こんなものを所有しているなんて知らなかった」と友人には驚かれた。
波乱万丈、人には話せない色々なことがあったなあ。

久しぶりに出してみると「もの」達が育っているかのようで、味わい深くなっている。
まあ、ひいき目かもしれないけど、「もの」とだって人は交流しているというのが
私の持論。

Hさんは当日、大きなトランクを持ってきたが正解だった。
自分が楽しんだ後は、また喜んで使ってくれる人に手渡していけばいい。
Hさんはとても喜んで受け取ってくれたので、私も安心。

あてにしていたお雛様のもらい手がダメになり、師匠の娘さんの出産を待っている
状態。10月に生まれる赤ちゃんが女の子だったら、引き取ってもらえそう。

Dscn09000002この真多呂人形のお雛様、35年前にたまたま、歩いていて足が止まってしまい、衝動買いした。
その当時の私にとっては大金だった。
衣装は地味だけど、顔の表情がふくよかで気品があり釘づけになってしまったのだ。

こういう買い物、めったにないけど、一生に何度かあるみたい。
買った後、後悔することはない。出逢ってしまったという感じが強烈で、モノの方が私に向かって飛び込んでくるのだもの。

もし、見つからなければ、地域で代々のお雛様を飾って観光客を呼んでいる場所に
でも寄付しようかと考えている。

自分にとって、大切にしていたものから手放すことを手始めに弾みがついた。
第二段階は洋服、その次に本と食器という流れだが、
世の断舎利ブームの情報に、なるほどとは思いながら、たよりにするのはサイコロ。

         Photo_2 005

キープするのと捨てるのと保留にわけて、とりあえずプラスチックの引き出しを
ボックス替わりにして、押入れにしまう。

これで、荷物は減ったのか!?
ゴミ袋2個分は処分したが、それでもまだまだ、ある。

007 押入れ用プラスチックケースの引き出しの外枠を
分解してゴミに出すつもりだ。

でも、このままだと粗大ごみで有料になるから、30センチ以内に
切って燃えるごみに出そうと思ったが、このケースを切るのは手ごわい。

よく切れる道具が入りそうだ。そんな道具を買ってものを増やすより、有料でも
粗大ゴミに出した方いいかと迷う。また、考えなくては。

ここで、一挙に疲れがでて止めることにした。

先の長い道のりになりそうだなあ。

|

« うな丼もどき | トップページ | 年運の示唆したこと »

雑感」カテゴリの記事

コメント

スイカさんもとうとう転居かあ…と拝見してたのですが、どうしてもこのお雛様が気になります。
童子のような丸顔(子どもの頃持ってたお雛様と似てます)にシックな色合いがド真ん中なんです!!
もしも、師匠のお孫さんが男の子だったら、お譲りいただけないでしょうか?

投稿: はな | 2016年8月18日 (木) 12時35分

はなさん、お久しぶり!

うわあ、気に入ってくださって嬉しいわ。
10月にはわかりますから、お待ちください。

師匠のところがダメだったら、ブログで募集をしようかと
思っていました。

しまう気になれず、出しっぱなしにしてあります。

投稿: スイカ | 2016年8月18日 (木) 15時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« うな丼もどき | トップページ | 年運の示唆したこと »