« 樹木葬 | トップページ | 岩手県 花巻 »

2016年10月14日 (金)

新潟県知事選挙

16日は新潟県知事選挙の投票日だ。

原発再稼働に反対してきた前知事の泉田氏が突然不出馬になり、4名が立候補
している。

報道によると自公推薦の元長岡市長森民夫氏と共産、社民、生活推薦の米山隆一氏
の二人が有力候補でどちらかで決まるようだ。

今回は民進党が自主投票を決め、民進党議員だった米山氏は離党して立候補。
民進党も連合傘下の電事連だから再稼働反対を強く主張している知事候補には、
応援はできないってことか。

野党機能も果たしえない民進党に何の期待もできないのは、分かっているけど、
腹が立つ。

朝日新聞の記事によると、争点となっている柏崎狩場原発の再稼働に「賛成」は
20%、「反対」は66%で反対している人が多い。
だが、いざ選挙となると原発に反対する候補はなかなか勝てない。

私としては米山氏が当選して欲しいが、情勢は拮抗しているらしい。

そこで占筮。

 森民夫が知事に当選する      風火家人九五
 米山隆一が知事に当選する    火風鼎九四
 それ以外の人が知事になる    火雷噬嗑六二 
              方針      地火明夷六二

易からの判断でいえば森氏でしょう。
家人が選挙にそれほど強いとは思えないが、家を治める君主といえば知事に
ふさわしいといえる。

鼎九四は鍋をひっくりかえして台無しにしてしまう意味だから、残念ながら無理。
出足の準備が足りなかったのかなあ。

森氏が知事になっても方針が明夷で傷つく卦。
自分の賢さを隠して忍従しながら、助けてくれるものをあてにするしかない。

卦辞 難(くるしみ)て貞なるに利あり

六二 左の股(もも)を夷(やぶ)る。用て拯(すく)う馬壮んなれば吉なり

知事として積極的にやれることなんてあるとは思えない。

政府のいいなりかあ?

もし、これで米山氏が勝てたら火風鼎九四の新たな判断が作れるんだけどなあ。
鼎九四は師匠の講座で前回、勉強したところだ。
あてにするものを持たなければ結果がいい場合があって、平穏。民進党をあてに
しなかった結果、勝利したなんて結果になるといいんだけど・・・

結果を見守ることにしよう。

|

« 樹木葬 | トップページ | 岩手県 花巻 »

占例」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 樹木葬 | トップページ | 岩手県 花巻 »